日日是好日

映画ストーリー

本当にやりたいこと」を見つけられず大学生活を送っていた20歳の典子は、タダモノではないと噂の「武田のおばさん」が茶道教室の先生であることを聞かされる。母からお茶を習うことを勧められた典子は気のない返事をしていたが、お茶を習うことに乗り気になったいとこの美智子に誘われるがまま、流されるように茶道教室に通い出す。見たことも聞いたこともない「決まりごと」だらけのお茶の世界に触れた典子は、それから20数年にわたり武田先生の下に通うこととなり、就職、失恋、大切な人の死などを経験し、お茶や人生における大事なことに気がついていく。主人公の典子役を黒木が、武田先生役を樹木、いとこの美智子役を多部がそれぞれ演じる。
映画.com



作品情報

公開日:2018年10月13日

スタッフ
監督:大森立嗣
原作:森下典子
脚本:大森立嗣
プロデューサー:吉村知己
金井隆治
近藤貴彦
撮影:槇憲治

キャスト
黒木華:典子
樹木希林:武田先生
多部未華子:美智子
原田麻由:田所
川村紗也:早苗
滝沢恵:由美子
山下美月:ひとみ
郡山冬果:典子の母
岡本智礼:典子の弟
荒巻全紀
南一恵
鶴田真由:雪野
鶴見辰吾:典子の父

配給
東京テアトル、ヨアケ

製作国
日本

劇場情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です