かごの中の瞳

映画ストーリー

夫のジェームズと赴任先のバンコクで幸せな結婚生活を送るジーナは、子どもの頃に遭った交通事故が原因で失明してしまったが、献身的な夫の支えで何不自由のない生活を送っていた。ある時、医師のすすめで受けた角膜移植により片目の視力を取り戻した彼女は、心から喜ぶ一方で、初めて目にした夫の姿が夢想していた素敵な夫ではなく、地味で冴えない中年男だったという現実に直面する。これまで眠っていた好奇心や冒険心が目覚め、流行りのファッションで着飾り、外の世界へと飛び出していくジーナ。そんな妻にジェームズは疑念と嫉妬を感じるようになる。ジーナ役をライブリー、夫のジェームズ役を「エベレスト 3D」「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のジェイソン・クラークがそれぞれ演じる。
映画.com



作品情報

公開日:2018年9月28日

スタッフ
監督:マーク・フォースター
製作:マーク・フォースター
クレイグ・ボームガーテン
マイケル・セルビー
ジリアン・クーグラー
製作総指揮:レネー・ウルフ
ロン・パールマン
ブライアン・ウィルキンス
脚本:ショーン・コンウェイ
マーク・フォースター
撮影:マティアス・ケーニッヒスビーザー

キャスト
ブレイク・ライブリー:ジーナ
ジェイソン・クラーク:ジェームズ
アナ・オライリー:カーラ
イボンヌ・ストラホフスキー
ウェス・チャサム:ダニエル
ダニー・ヒューストン:ヒューズ医師

配給
キノフィルムズ

製作国
アメリカ

劇場情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です