皇帝ペンギン ただいま

映画ストーリー

アカデミー長編ドキュメンタリー賞を受賞した「皇帝ペンギン」の12年ぶりとなる続編。ペンギン全種の中で最も寒冷な環境に適応しており、親鳥は餌を採るため150~1000キロも移動するなど、最も過酷な子育てをする鳥とされる皇帝ペンギン。まだ子どもの羽毛に覆われている若い皇帝ペンギンたちの初めての旅を追い、南極の過酷な自然の中で懸命に生きる姿と親子の絆を感動的に描く。最新鋭のデジタル4Kカメラやドローンを駆使して撮影を敢行し、なめらかな羽毛や、空の青さをそのままに反射する氷山など、美しい映像を鮮明に映し出す。さらに南極海では史上初となる水深70メートルの水中撮影に挑み、透き通る海中を飛ぶように狩りをするペンギンたちや、氷海下に生息する様々な生物たちの貴重な姿を捉えた。
映画.com



作品情報

公開日:2018年8月25日

スタッフ
監督:リュック・ジャケ
製作:イブ・ダロンド、クリストフ・リウー、エマニュエル・プリウー
撮影:ジェローム・ブビエ、ヤニック・ジャンティ
リュック・ジャケ、ロラン・シャレ、ジェローム・メゾン
編集:シャルレーヌ・グラベル
音楽:シリル・オフォール
ナレーション:ランベール・ウィルソン
日本語版ナレーション:草刈正雄

キャスト
皇帝ペンギン

配給
ハピネット

製作国
フランス

劇場情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です