どうしようもない恋の唄

映画ストーリー

事業に失敗し、妻にも逃げられ、失意の中にあった矢代光敏は、死に場所を求めて場末の町をさまよい歩いていた。人生最後のセックスとして訪れたソープランドで矢代はソープ嬢のヒナと出会う。ヒナの純粋で天真爛漫な明るさと彼女の肉体は矢代の荒んだ心を救い、矢代は次第に生きがいを見いだしていく。
映画.com



作品情報

公開日:2018年8月4日

スタッフ
監督:西海謙一郎
原作:草凪優
脚本:龍一朗、石川均
エグゼクティブプロデューサー:藤本款
プロデューサー:木村俊樹
撮影:工藤哲也
照明:大庭郭基
録音:長島慎介
美術:石毛朗
編集:小林由加子
音楽:神尾憲一
助監督:木ノ本豪
製作担当:中村元

キャスト
カトウシンスケ:矢代光敏
藤崎里菜:ヒナ
間宮夕貴
高橋里恩
佐々木心音
石川均
大高洋子
榊英雄

配給
クロックワークス

製作国
日本

劇場情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です