空海 KU-KAI 美しき王妃の謎

映画ストーリー

1200年以上前、若き天才僧侶・空海(染谷将太)は、日本から遣唐使として中国・唐へ渡る。空海はあるきっかけで、のちに白居易と名乗る詩人・白楽天(ホアン・シュアン)との交流を深めていく。そのころ、世界最大の都・長安の街では、権力者が次々と奇妙な死を遂げるという、王朝を震撼させる怪事件が起こっていた。空海は白楽天とともに一連の事件を探るうち、約50年前に同じく唐に渡ったもう一人の日本人・阿倍仲麻呂(阿部寛)の存在を知る。仲麻呂が玄宗皇帝(チャン・ルーイー)に仕えた時代には、国中を狂わせた絶世の美女、楊貴妃(チャン・ロンロン)がいた。極楽の宴、妖猫の呪い、楊貴妃の真実……歴史を揺るがす巨大な謎に迫っていく。楊貴妃の命を案じた阿倍仲麻呂が知っていたこととは? 空海と白楽天は、やがて歴史に隠された哀しき運命と対峙する……。
引用元:MovieWalker

空海(弘法大師)ってどんな人物!?何をした人なの!?

空海
引用元:れきし上の人物.com

映画の舞台になっている唐(中国)に渡り、新しい仏教「密教」の大日如来(だいにちにょらい)を通じて世界と接することで、心身ともに仏と一つになり思いが成就する事です。

帰国後、和歌山県の高野山に金剛峯寺(こんごうぶじ)というお寺を建立し「真言宗」(しんごんしゅう)という宗派に宗教を開きました。
また、空海は平安時代に三本の指に入る程の腕前だったと言われています。

作品情報

公開日:2018年2月24日

スタッフ
監督:チェン・カイコー
製作総指揮:角川歴彦 、 チャオ・ファーイー 、 アルバート・ヤン
プロデューサー:チェン・ホン
原作:夢枕獏
脚本:ワン・フイリン 、 チェン・カイコー
撮影:カオ・ユー
衣装:チェン・トンシュン
音楽:クラウス・バデルト
主題歌:RADWIMPS

キャスト
空海:染谷将太
白楽天:ホアン・シュアン
阿部仲麻呂:阿部寛
楊貴妃:チャン・ロンロン
白玲:松坂慶子

配給
東宝、KADOKAWA

製作国
中国=日本(2017)

劇場情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です