パンク侍、斬られて候

映画ストーリー

江戸時代を舞台に、隠密ミッションをめぐって繰り広げられる10人の男たちの腹の探り合いと、1人の女をめぐる恋の行方、そして謎の猿将軍が明かす驚がくの真実を描き出す。超人的剣客にして適当なプータロー侍の主人公・掛十之進を綾野が演じ、喜怒哀楽と活劇が入り交じる難役に挑む。共演にも北川景子、東出昌大、染谷将太、浅野忠信、永瀬正敏ら豪華実力派俳優陣が集結。さらに物語の鍵を握る猿将軍・大臼延珍(デウスノブウズ)を、永瀬正敏が特殊メイクで演じる。
映画.com



作品情報

公開日:2018年6月30日

スタッフ
監督:石井岳龍
原作:町田康
脚本:宮藤官九郎
製作:若泉久央
エグゼクティブプロデューサー:西澤力、笹岡敦
企画:伊藤和宏
プロデュース:伊藤和宏
プロデューサー:湊谷恭史
共同プロデューサー:上田徳浩、鈴木健太郎、古賀俊輔
紀伊宗之、新野安行
特撮監督:尾上克郎

キャスト
綾野剛:掛十之進
北川景子:ろん
東出昌大:黒和直仁
染谷将太:幕暮孫兵衛
浅野忠信:茶山半郎
永瀬正敏:大臼延珍
村上淳:真鍋五千郎
若葉竜也:オサム
近藤公園:長岡主馬
渋川清彦:江下レの魂次
國村隼:大浦主膳
豊川悦司:内藤帯刀

配給
東映

製作国
日本

劇場情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です