友罪

映画ストーリー

「64 ロクヨン」の瀬々敬久監督がミステリー作家・薬丸岳の同名小説を実写映画化し、生田斗真と瑛太がダブル主演を務めた人間ドラマ。ジャーナリストの夢を諦めて町工場で働き始めた益田は、同じ時期に入社した鈴木と出会う。無口で影のある鈴木は周囲との交流を避けている様子だったが、同じ年の益田とは少しずつ打ち解けていく。しかしある出来事をきっかけに、益田は鈴木が17年前の連続児童殺傷事件の犯人なのではないかと疑いを抱くようになり……。
映画.com



作品情報

公開日:2018年5月25日

スタッフ
監督:瀬々敬久
原作:薬丸岳
脚本:瀬々敬久
撮影:鍋島淳裕
照明:かげつよし
美術:磯見俊裕
音楽:半野喜弘

キャスト
生田斗真:益田純一
瑛太:鈴木秀人/青柳健太郎
佐藤浩市:山内修司
夏帆:藤沢美代子
山本美月:杉本清美
富田靖子:白石弥生
奥野瑛太:清水
飯田芳:内海
小市慢太郎
矢島健一
青木崇高
忍成修吾:達也
西田尚美:智子

配給
ギャガ

製作国
日本

劇場情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です