ラブ×ドック

映画ストーリー

主人公の飛鳥役で吉田羊が映画単独初主演作を務めた。スイーツショップ「trad」を経営する40歳の郷田飛鳥は、店で一緒に働くひとまわり以上も年下のパティシエ・花田星矢から突然告白される。それをきっかけに、36歳の時にハマった不倫や、38歳の時に経験した、友人が思いを寄せる整体ジムのトレーナーとの恋など、かつてのつらい恋の思い出が去来する。恋も仕事もすべてが計算通りの人生のはずが、35歳を過ぎてから飛鳥の人生は徐々に計算が狂い始めていた。困り果てた飛鳥は「遺伝子検査をすれば恋にまつわることがすべてわかる」という不思議な診療所「ラブドック」を訪れる。飛鳥に思いを寄せる年下のパティシエに野村周平が扮するほか、篠原篤、吉田鋼太郎、玉木宏らが顔を揃える。
映画.com



作品情報

公開日:2018年5月11日

スタッフ
監督:鈴木おさむ
脚本:鈴木おさむ
企画:山田雅子
プロデューサー:山田雅子
アートディレクション:飯田かずな
アートアクアリウムプロデュース:木村英智
フェイククリームアート:渡辺おさむ
ヘアメイク:イガリシノブ
タイトルデザイン:ShogoSekine
製菓監修指導:永井紀之
主題歌:加藤ミリヤ

キャスト
吉田羊:郷田飛鳥
野村周平:花田星矢
大久保佳代子:細谷千種
篠原篤:権田健一
唐田えりか:上田美咲
川畑要:卓球バーの店長
山田純大:飛鳥の元カレ
音尾琢真:飛鳥の元同僚
大鶴義丹:熱帯魚屋の店長
成田凌:桜木美木
広末涼子:冬木玲子
吉田鋼太郎:淡井淳治
玉木宏:野村俊介

配給
アスミック・エース

製作国
日本

劇場情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です