名探偵コナン ゼロの執行人

映画ストーリー

サミット会場を狙った大規模爆破事件を発端に、コナンと公安警察が衝突するストーリーが展開し、劇場版20作目「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」に続き、謎の男・安室透がメインキャラクターとして登場する。東京で開かれるサミットの会場となる東京湾の巨大施設「エッジ・オブ・オーシャン」で、大規模爆破事件が発生。事件の裏には、全国の公安警察を操る警察庁の秘密組織・通称「ゼロ」に所属する安室透の影があった。サミット当日ではなく事前に起こされた爆破事件と、安室の行動に違和感を抱くコナン。そんな折、爆破事件の現場から毛利小五郎のものと一致する指紋が発見され……。
映画.com



作品情報

公開日:2018年4月13日

スタッフ
監督:立川譲
原作:青山剛昌
脚本:櫻井武晴
プロデューサー:米倉功人、近藤秀峰、石山桂一
キャラクターデザイン:須藤昌朋
総作画監督:須藤昌朋
美術:佐藤勝、福島孝喜、石垣努
色彩設計:中尾総子
撮影:西山仁
主題歌:福山雅治

キャスト
高山みなみ:江戸川コナン
山崎和佳奈:毛利蘭
小山力也:毛利小五郎
古谷徹:安室透
茶風林:日暮警部
緒方賢一:阿笠博士
岩居由希子:吉田歩美
高木渉:小嶋元太
大谷育江:円谷光彦
林原めぐみ:灰原哀
上戸彩:橘境子
博多大吉:羽場二三一

配給
東宝

製作国
日本

劇場情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です