アベンジャーズ インフィニティ・ウォー

映画ストーリー

「アイマンマン」「キャプテン・アメリカ」「マイティ・ソー」などマーベルコミック原作で、世界観を共有する「マーベル・シネマティック・ユニバース」に属する各作品からヒーローが集結するアクション大作「アベンジャーズ」シリーズの第3作。アイマンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクといったシリーズ当初からのヒーローたちに加え、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」「ドクター・ストレンジ」「スパダーマン ホームカミング」「ブラックパンサー」などからも主要ヒーローが参戦。地球を破壊するほどの力を秘めた宇宙最強の敵サノスに対し、アベンジャーズは全滅の危機が訪れるほどの激しい戦いを強いられる。
映画.com



あのヒーロー達が全滅の危機に!?「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」




世界中のアメコミファンを魅了する「アベンジャーズ」シリーズの第三作がいよいよ公開となります。「アベンジャーズ」ファンも、名前だけは知っているけれどよくわからないという人も、ヒーロー達が全滅の危機に追いやられるという「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」は決して見逃すことはできません。過去二作品の内容に触れながら、その魅力について確認してゆきましょう。

一度で何度もおいしいクロスオーバー作品




「アベンジャーズ」とはマーベル・スタジオが製作するヒーロー映画で、様々な作品で主人公となっているヒーロー達が集結、一つのチームとなって戦う様を描いています。そのメンバーとは、アイアンマン、キャプテンアメリカ、スパイダーマン、ハルクなど誰もが知っている人気ヒーローばかりです。演じる俳優陣もロバート・ダウニー・Jr、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン、ベネディクト・カンバーバッチ、ヴィン・ディーゼルと豪華メンバーが揃っています。一本で何本ものヒーロー映画を観たようなお得感のある作品なのです。

シリーズ化でも飽きないストーリー展開




「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」はシリーズ第三弾となりますが、第一作の「アベンジャーズ」では地球の危機にヒーロー達が集結しチームを組むことになる話を、第二作「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」ではヒーロー同士の争いと人工知能の暴走を、そして三作目となる今作では第二作の伏線を回収しつつ、いよいよラスボスとの対決が待ち構えています。しかしすでに次回作の製作・公開も決まっていて、シリーズを通して壮大な一つのストーリーとなっています。

知れば知るほど面白い!それぞれのヒーローの背景

「アベンジャーズ」シリーズに登場するヒーロー達は種族も違えば考え方も様々で、時には失敗もする、実に人間臭い面々となっています。戦闘スタイルも様々で、最新のパワースーツに身を包んでいるセレブもいれば、弓一つで立ち向かうエージェントがいたり雷を操る神様がいたりと、多彩な顔触れです。その一見すると奇妙な組み合わせに味があり、派手なアクションだけが『売り』ではない、魅力的なヒーローものになっています。

アベンジャーズシリーズ作品を制覇して備えよ!


アベンジャーズ

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン



「アベンジャーズ」シリーズは単発でも楽しめる作風ですが、シリーズを通すとより楽しさが増すものとなっています。時間に余裕があるならば、キーパーソンとなる「アイアンマン」「ソー」「ハルク」をはじめ「ドクターストレンジ」や「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」などの作品もチェックしておくことをおすすめします。「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」でのラスボスとの対決を前に後悔しないよう、しっかりと準備を整えておきましょう。

作品情報

公開日:2018年4月27日

スタッフ
監督:アンソニー・ルッソ
ジョー・ルッソ
製作:ケビン・ファイギ
製作総指揮:ルイス・デスポジート、ビクトリア・アロンソ、マイケル・グリロ、トリン・トラン、ジョン・ファブロー、ジェームズ・ガン、スタン・リー
共同製作:ミッチ・ベル
脚本クリストファー・マルクス、スティーブン・マクフィーリー
撮影:トレント・オパロック

キャスト
ロバート・ダウニー・Jr.:トニー・スターク/アイアンマン
クリス・ヘムズワース:ソー
マーク・ラファロ:ブルース・バナー/ハルク
クリス・エバンス:スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ
スカーレット・ヨハンソン:ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ
ベネディクト・カンバーバッチ:スティーヴン・ストレンジ/ドクター・ストレンジ
ドン・チードル:ジェームズ・“ローディ”・ローズ/ウォーマシン
トム・ホランド:ピーター・パーカー/スパイダーマン
チャドウィック・ボーズマン:ティ・チャラ/ブラックパンサー
ポール・ベタニー:ヴィジョン
エリザベス・オルセン:ワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ
アンソニー・マッキー:サム・ウィルソン/ファルコン
セバスチャン・スタン:バッキー・バーンズ/ウィンター・ソルジャー
ダナイ・グリラ:オコエ
レティーシャ・ライト:シュリ
トム・ヒドルストン:ロキ
イドリス・エルバ:ヘイムダル
ピーター・ディンクレイジ
ベネディクト・ウォン:ウォン
ポム・クレメンティエフ:マンティス
カレン・ギラン:ネビュラ
デイブ・バウティスタ:ドラックス
ゾーイ・サルダナ:ガモーラ
ビン・ディーゼル:グルート(声)
ブラッドリー・クーパー:ロケット(声)
グウィネス・パルトロウ:ペッパー・ポッツ
ベニチオ・デル・トロ:コレクター
ジョシュ・ブローリン:サノス
クリス・プラット:ピーター・ジェイソン・クイル/スター・ロード

配給
ディズニー

製作国
アメリカ

劇場情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です