えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました。

映画ストーリー

お笑いタレントの横澤夏子の映画初主演で、福井県を走る「えちぜん鉄道」を舞台に、人生の再出発や家族との絆、思いをつむぎ出すヒューマンドラマ。半年の間に2度の事故を起こしてしまい、運行停止になっていた京福電鉄が、住民の声を受けて「えちぜん鉄道」として復活を果たした実話をもとに描いた。お笑いタレントを目指して上京するも全く売れずにいた山咲いづみは、ふとしたきっかけで故郷・福井県のえちぜん鉄道でアテンダントをすることになり、新たな人生を歩み始める。しかし、血のつながらない兄の家で居候を始めるも、自分が養女であるということにわだかまりを抱くいづみは、兄との関係はギクシャクしたまま。職場でも空回りが続いてしまう。そんなある日、いづみが乗る列車内である事件が起こり……。
映画.com



作品情報

公開日:2018年11月23日

スタッフ
監督:児玉宜久
脚本:児玉宜久
村川康敏
プロデューサー:河合広栄
撮影:岸本正人
照明:桑原伸也
録音:林昭一
美術:岡島はるか
編集:阿部裕生
音響効果:橋本正明
助監督:川口浩史
テーマ曲:植田薫

キャスト
横澤夏子:山咲いづみ
萩原みのり:藤本奈緒
山崎銀之丞:黒川鉄也
笹野高史:越智圭祐
松原智恵子:笠羽和子
緒形直人:山咲吉兵
辻本祐樹:南部信也
坂本三佳:酒井美由紀
安川まり:鰐淵聡美
古田耕子
かなで:アカネ

配給
ギャガ

製作国
日本

劇場情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です