映画ドラえもん のび太の宝島

映画ストーリー

子供からお年寄りまで幅広い層から支持される国民的人気アニメ「ドラえもん」の劇場版第38作。プロデューサーとして『君の名は。』などを手がけた川村元気が脚本を担当し、大海原を舞台にドラえもんとのび太の友情や親子の絆が描かれる。海賊船の船長役を大泉洋、のび太らが出会う少年の母親役で長澤まさみが声優を務める。
MovieWalker



作品情報

公開日:2018年3月3日

スタッフ
監督:今井一暁
演出:八田洋介
原作:藤子・F・不二雄
脚本:川村元気
キャラクター・デザイン:亀田祥倫
音楽:服部隆之
主題歌・挿入歌:星野源

キャスト
ドラえもん:水田わさび
のび太:大原めぐみ
しずか:かかずゆみ
ジャイアン:木村昴
スネ夫:関智一
シルバー:大泉洋

配給
東宝

製作国
日本

劇場情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です