火曜ドラマ「中学聖日記」 第6話

ドラマストーリー

晶(岡田健史)の前から姿を消した聖(有村架純)は、勝太郎(町田啓太)と別れ、小学校で教師を続けていた。平穏な日々を過ごす聖だったが、同僚の野上(渡辺大)と訪れた雑貨市で晶の姿を見かけ、動揺する。一方、勝太郎は東京本社で働いていたが、そこへ原口(吉田羊)が新部長として戻ってきて…!そんな中、生徒・彩乃(石田凛音)の遠足費の支払いが滞っていることを知った聖は、母親・美和(村川絵梨)を訪ねるが…

中学聖日記 オフィシャルサイト

おすすめVODで視聴するならコチラ

作品情報

公開日:2018年11月13日(火)

スタッフ
原作:かわかみじゅんこ 『中学聖日記』(祥伝社 「FEEL YOUNG」連載中)
脚本:金子ありさ
音楽:小瀬村晶、信澤宣明
主題歌:Uru 「プロローグ」(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)
プロデューサー:新井順子
演出:塚原あゆ子、竹村謙太郎、坪井敏雄
製作:ドリマックス・テレビジョン、TBS

キャスト
有村架純
岡田健史
町田啓太
小野莉奈
マキタスポーツ
夏木マリ
友近
吉田羊
夏川結衣

放送局
TBS系


次回のドラマ情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です