ボーダーライン ソルジャーズ・デイ

映画ストーリー

アメリカとメキシコの国境地帯で繰り広げられる麻薬戦争の現実をリアルに描き、アカデミー賞3部門にノミネートされた「ボーダーライン」の続編。アメリカで市民15人が命を失う自爆テロ事件が発生した。犯人がメキシコ経由で不法入国したとの疑いをかけた政府から任務を命じられたCIA特別捜査官マットは、カルテルに家族を殺された過去を持つ暗殺者アレハンドロに協力を依頼。麻薬王の娘イサベルを誘拐し、メキシコ国境地帯で密入国ビジネスを仕切る麻薬カルテル同士の争いへと発展させる任務を極秘裏に遂行するが……。前作から引き続きベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリンが出演するほか、イザベラ・モナー、ジェフリー・ドノバン、キャサリン・キーナーらが脇を固める。脚本は前作「ボーダーライン」と「最後の追跡」でアカデミー賞脚本賞にノミネートされたテイラー・シェリダン。監督は前作のドゥニ・ビルヌーブから、イタリア人監督のステファノ・ソッリマにバトンタッチ。
映画.com



作品情報

公開日:2018年11月16日

スタッフ
監督:ステファノ・ソッリマ
製作:ベイジル・イバニク
エドワード・L・マクドネル
モリー・スミス
サッド・ラッキンビル
トレント・ラッキンビル
製作総指揮:エレン・H・シュワルツ
リチャード・ミドルトン
エリカ・リー
キャラクター創造:テイラー・シェリダン
脚本:テイラー・シェリダン
撮影:ダリウス・ウォルスキー
美術:ケビン・カバナー
衣装:デボラ・L・スコット
編集:マシュー・ニューマン
音楽:ヒドゥル・グドナドッティル
特殊効果監修:マイケル・マイナダス

キャスト
ベニチオ・デル・トロ:アレハンドロ
ジョシュ・ブローリン:マット・グレイヴァー
イザベラ・モナー:イザベル・レイエス
マシュー・モディーン:ジェームズ・ライリー
キャサリン・キーナー:シンシア・フォード
ジェフリー・ドノバン:スティーヴ・フォーシング
イライジャ・ロドリゲス:ミゲル・エルナンデス
マヌエル・ガルシア=ルルフォ:ギャロ
デビッド・カスタニーダ:ヘクター

配給
KADOKAWA

製作国
アメリカ

劇場情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です