生きてるだけで、愛。

映画ストーリー

小説家、劇作家、演出家などマルチな活動を展開する芥川賞作家・本谷有希子の同名小説を趣里の主演で映画化。過眠症で引きこもり気味、現在無職の寧子は、ゴシップ雑誌の編集者である恋人・津奈木の部屋で同棲生活を送っている。自分でうまく感情をコントロールできない自分に嫌気がさしていた寧子は、どうすることもできずに津奈木に当たり散らしていた。ある日突然、寧子の目の前に津奈木の元恋人・安堂が現れる。津奈木とヨリを戻したい安堂は、寧子を自立させて津奈木の部屋から追い出すため、寧子に無理矢理カフェバーのアルバイトを決めてしまう。趣里が主人公・寧子役を演じるほか、津奈木役を菅田将暉、安堂役を仲里依紗がそれぞれ演じる。数々のCMやAKB48、Mr.ChildrenなどのMVなどを手がけ、カンヌ国際広告祭でグランプリなどを受賞した関根光才の長編劇映画初監督作品。
映画.com



作品情報

公開日:2018年11月9日

スタッフ
監督:関根光才
原作:本谷有希子
脚本:関根光才
製作:甲斐真樹
松井智
藤本款
板東浩二
新井重人
森原俊朗
前信介
上田豊
水戸部晃
プロデューサー:甲斐真樹
アソシエイトプロデューサー:佐藤公美
金井隆治
協力プロデューサー:高口聖世巨
白川:直人
撮影:重森豊太郎
照明:中須岳士
録音:山本タカアキ
美術:井上心平
衣装:立花文乃
ヘアメイク田中マリ子
編集:田巻源太
音楽:世武裕子
助監督久:保朝洋
制作担当:中村哲也
スチール:久保田智
キャスト
趣里寧子
菅田将暉津奈木
田中哲司村田
西田尚美真紀
松重豊磯山
石橋静河美里
織田梨沙莉奈
仲里依紗安堂

キャスト
趣里 / 寧子
菅田将暉 / 津奈木
田中哲司 / 村田
西田尚美 / 真紀
松重豊 / 磯山
石橋静河 / 美里
織田梨沙 / 莉奈
仲里依紗 / 安堂

配給
クロックワークス

製作国
日本

劇場情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です